プライバシーサンドボックスのロゴ

ウェブのプライバシーサンドボックスの 2023 年拡張テスト

公開日

翻訳先言語: English, Español, Português

テストには時間がかかります。さらに、テストを適切に行うには、多くの時間がかかる場合があります。新しい料理レシピを学んだり、新しい趣味を見つけたり、次の試験のために勉強したりするのと同じように、成功は多くの場合、十分なテストと準備にかかっています。

私たちがウェブ用のプライバシーサンドボックスをテストするのに慎重なアプローチを取っているのは、このためです。ユーザーの好みと傾向、法的要件、エコシステムの依存関係を調査することから始め、業界の参加者と対面してユースケースを理解し、規制当局からはその見解を聞き込みました。今年、私たちはプライバシーサンドボックステクノロジーを機能テストに持ち込み、プライバシーサンドボックスのウェブテクノロジーが技術的に健全であること、コアデザインが拡張テストの準備を整えていることを確認しました。すべて、デフォルトでウェブをよりプライベートにするために、ユーザーのプライバシーに対する期待に応えることに重点を置きながら行ってきたことです。

ウェブコミュニティ、プライバシーの専門家、規制当局の協力を得て、プライバシーサンドボックス API のコアの設計を改良し、Chrome 安定版のオリジントライアルでテストできるようになりました。これにより、エコシステムの結果とサードパーティ Cookie からの移行による実際の影響を理解することに重点を置いた、ライブトラフィックによるエンドツーエンドの実験を含む、2023 年の拡張テストの準備が整います。

プライバシーサンドボックステストの、次に控えている段階を支援するに当たって、マーケティング担当者とサイト運営者の目標をサポートするソリューションを提供する目的で、今年後半に、プライバシー保護テクノロジーやその他のプライバシー保護シグナルをどのように利用できるかについてのガイダンスを公開します。

2023 年の前半は、開発者が実装を構築してから最適化するため、テストと学習のフェーズになると予想しています。このテストの多くは、個々の API の別々のテスターによって行われ、方向性のあるユーティリティの学習を提供することを期待しています。新しいテクノロジーと同様に、開発者がそれぞれの方法論やアプローチ、そして学習結果を導くため、さまざまな結果が得られることが期待されています。この期間中は、API の特定のパラメーターが結果にどのように影響するかについてのフィードバックをお待ちしております。

2023 年後半までには、プライバシーサンドボックス API をすべての Chrome ユーザーに提供する予定です。これにより、テクノロジーを組み合わせて大規模にテストし、エコシステムの参加者全体でテストして、サイト運営者と広告主の結果を有意義に測定できると思われます。CMA は先日、サードパーティ Cookie を段階的に廃止することによる実際の影響を評価するテストのフレームワークを提案しました。CMA および業界と協力して、2023 年後半のテストプログラムの調整に到達できることを楽しみにしています。これは、ウェブ広告に対するプライバシー ファーストのアプローチに移行するための重要なステップであると考えているからです。

プライバシーサンドボックスのような新しいテクノロジーを開発する場合は特に、テストが重要となります。サンドボックステストの次のフェーズに着手するにあたり、業界の参加に感謝しています。

更新日 記事を改善する

We serve cookies on this site to analyze traffic, remember your preferences, and optimize your experience.