Lighthouse では、パフォーマンス、アクセシビリティ、プログレッシブ ウェブアプリ、SEO などの監査を実施しています。Lighthouse は、公開ページまたは認証が必要なウェブページに対して実行できます。

Lighthouse は、Chrome DevTools でコマンドラインから、または Node モジュールとして実行できます。監査用の URL を Lighthouse に渡すと、ページに対して一連の監査が実行され、ページのパフォーマンスに関するレポートが生成されます。そこから、不合格になった監査をページの改善方法を示す指標として使用します。

各監査には、監査が重要な理由と修正方法を説明した参照ドキュメントが用意されています。

監査を実行する

パフォーマンスを測定し、ページの読み込み速度を上げる方法を見つけます。
すべてのユーザーがコンテンツにアクセスし、サイト内を効率的に移動できるかどうかを確認します。
以下のおすすめの方法に沿って、ウェブページのコードの健全性を改善します。
ページが検索エンジンの結果ランキング向けに最適化されていることを確認します。
サイトの速度、信頼性、インストール可能性を測定しましょう。